投資信託のブンさんとは

投資信託ブンさんは大和投資信託が運用している愛称ブンさんで知られている、りそな・世界資産分散ファンドのことです。分散投資だからブンさん。ユニークな愛称ですが、ブンさんのパンフレットも相当ユニーク。

投資信託ブン

この投資信託ブンさんがどのようなファンドか見ていきましょう。

りそな・世界資産分散ファンド(愛称:ブンさん) http://www.daiwa-am.co.jp/cgi-bin/detail.cgi?3041

投資信託ブンさんはマザーファンドを通じて、海外の公社債、不動産投資信託証券(リート)及び株式にそれぞれ3分の1ずつを目処に投資し、安定的な配当等収益の確保と値上がり益の獲得により、信託財産の中長期的な成長を目指して運用をしています。

ブンさんの少々疑問の分配金

投資信託ブンさんは外貨建資産については、為替ヘッジを行っていません。よく投資信託では為替変動リスクを回避するための為替ヘッジとされていますが、昨今では円という通貨一本で運用することそのものが、高いリスクを持っていると言えます。

従って、為替ヘッジを行わないことで通貨も分散運用することになりますので、投資信託ブンさんの運用は、賢い投資方法だと思います。

投資信託ブンさんは月1回、9日に決算を行い、収益分配方針に基づいて収益の分配を行います。

最近では毎月のおこづかいということで、毎月分配金が出る投資信託に人気がありますが、長期的に運用を行うことを考えると、分配金が出る度に税金を支払わなければならず、資産運用という点では賢い方法とは言えません。

信託期間は無期限、分配金再投資コースと分配金支払いコースのように分けて、再投資が可能にしています。ただ中長期的な成長を目指していることを考えると、分配金が毎月出てしまうのはマイナスだと思います。

手数料は安いとはいえない投資信託のブンさん

投資信託ブンさんの信託報酬は純資産総額に対して1.365%(税抜1.3%)となっており、その内訳は運用会社0.6%、販売会社が0.65% 受託会社が0.05% となっています。

ブンさんは解約時手数料については無しなので、これは嬉しいのですが、販売手数料が2%と決して安いとはいえません。

信託報酬、販売手数料、分配金の税金は確定しているコストです。その観点から私が投資信託を選ぶ基準にしているのは、信託報酬1%以下、販売手数料 無料、分配金を出さないことを中心に投資信託の銘柄を探しています。

ブンさんの指定販売機関はりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行の3社でそれぞれの販売手数料については(最高負担率)、りそな銀行 2.00%、埼玉りそな銀行 2.00%、近畿大阪銀行 2.00 %です。

もう少し手数料が安くないと、運用コストが見合わないようにも思えます。

投資信託のブンさんの口コミ情報はYahooファイナンスで確認できます。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FNNS& action=m&board=1835106&tid=bgoba4na5va5sa45a4s&sid= 1835106&mid=1&type=date&first=1

その他のブン!? ブンさんシリーズ

この投資信託ブンさんには、ブンさんシリーズとも言えるラインナップがあり、大江戸ブンさん、埼玉ブンさん多摩ブンさんはまのブンさんりそちゅーブンさん京・近江ブンさん上方ブンさんひょうご元気ブンさん があります。

これらのブンさんシリーズはマザーファンドを通じて、国内の株式、海外の公社債及び不動産投資信託証券に3分の1ずつを目処に投資する運用方針に違いはありませんが、国内株式については、主に各地方企業(株式公開企業限定)の株式に投資し、販売会社は信託報酬の一部を社会的課題に取組む団体等へ寄付することで、地域の発展に貢献することを目的にするユニークなものです。

投資信託ブンさんは、為替、地域を上手く分散することで、リスク分散している魅力的なファンドですが、運用コストが少々高いのが難点です。このコストで納得できるのであれば良いファンドではないでしょうか。

その他のブン!? ブンさんシリーズ

この投資信託ブンさんには、ブンさんシリーズとも言えるラインナップがあり、大江戸ブンさん、埼玉ブンさん多摩ブンさんはまのブンさんりそちゅーブンさん京・近江ブンさん上方ブンさんひょうご元気ブンさん があります。

これらのブンさんシリーズはマザーファンドを通じて、国内の株式、海外の公社債及び不動産投資信託証券に3分の1ずつを目処に投資する運用方針に違いはありませんが、国内株式については、主に各地方企業(株式公開企業限定)の株式に投資し、販売会社は信託報酬の一部を社会的課題に取組む団体等へ寄付することで、地域の発展に貢献することを目的にするユニークなものです。

投資信託ブンさんは、為替、地域を上手く分散することで、リスク分散している魅力的なファンドですが、運用コストが少々高いのが難点です。このコストで納得できるのであれば良いファンドではないでしょうか。

スポンサードリンク


スポンサードリンク